オランダへの道

日本から連れてきた犬2頭とオランダ人パートナーと3人の息子との生活日記。



先々週末、太郎をベルギーのopaとomaに預け、
犬達をお隣さんにお願いして
バスと2人でアントワープ一泊の小旅行へと行って来ました。

土曜日の昼前に太郎を預けてからそのままアントワープへ、

1

2 3


50分で到着しました、近い!

この日のメインイベントはバスの元同僚夫婦との夕食会です。
去年から計画していたんですが、天候やら体調やらで数回延期になっていて
やっと現実化。

まずは腹ごしらえ、

4

5

8

6


ホテルの前の広場に面したカフェで食べました。
これが大当たり、かなり美味しかったです



お昼を食べあいにくの雨で寒かったですがブラブラしました。

12

14

13 15

20

17

21

25

10

ホテル前のシアター広場で土曜市がやっていたので
ここで本場のワッフルをつまみました、美味しかったです

11



その後ホテルにチェックイン

27

28


30 33

32

少しのんびりしてからバスの元同僚夫婦と合流
小一時間町を案内してもらってから
楽しみにしていたレストラン、
Sir Anthony van Dijckへ向かいました

この4枚の画像はホームページから拝借。

01 02

03 04

まずは食前酒、私はノンアルコールの柑橘系のさっぱりドリンク

34

メインは、私はロブスター

35

36


他の人たちは、


37

38

39


激うまでした


デザートは、

私は苺にフランボワーズのソースとアイスクリーム

45

これもめちゃウマ!


他の人たちは、

43

44

41

42

49

アントワープ在住のオランダ人のご主人とベルギー人の奥さん
とても落ち着いたカップルで会話が深くて楽しかったです
この日はこの後歩いてホテルまで戻って就寝


翌日は朝食後市内観光へ


まずはルーベンスの家

残念ながら中では撮影禁止だったので写真無し、
家の中の壁紙やら調度品は品の良いものが多かった気がします
絵もさすがルーベンスです

51

52

これは中庭の様子

55 56

58

ルーベンスの家を後にしてアンティーク家具なんかが多い通りを歩きました
こんな鏡発見

61

その後、今年4月にオープンしたばかりの美術館MASへ


65

でもこの時点で少し時間が押していたので
美術館はまた今度ってことで
美術館のショップだけ寄って
そのままバスの行きたがっていたサンドイッチショップへ向かいました

66

67


残念ながら目的のサンドイッチ屋は閉まっていて
数軒隣の似たお店で似たサンドイッチを食べました
これも美味しかった!

68


一泊の小旅行楽しかった!
こんな息抜きもいいよね★

59




スポンサーサイト