オランダへの道

日本から連れてきた犬2頭とオランダ人パートナーと3人の息子との生活日記。

そして今月の始めにさえちゃん宅での
BBQにも参加させてもらいました★

この日はともみちゃんファミリーも参加

しつこいけど、こういうの
だいすき~!!!!!!!!!!



シェフ!





このお肉、めーっちゃ美味しかった!
マリネされたステーキ



バスも美味しかった~と翌日も言っていた(笑)

手前をかけたはるくんパパ流の
スペアリブ、スペアリブ大好きななバス
今日はうはうは~♪





幸せいっぱいなお皿



お酒も進みました



バスはみんなと英語で話せたので
日本人ばかりでもとても楽しかったそうです









とーっても美味しい&会話も楽しい
gezellig なBBQでした

ありがとう

次は餃子パーティーだね!
スポンサーサイト
7月のなかば、
みおちゃんのお姉ちゃん家族が遊びに来ていて
BBQをするのでって事で誘ってもらいました

BBQだいすき~!!!!!!!!







これとっても美味しかったお米サラダ!



私はリクエストしてもらった
いつもの三品、
ツナのカナッペ、ブルスケッタ、アボカドディップ
それとバゲット



レオシェフと









ほくほくポテト~



飲みはもっぱら私と病み上がりのお義兄さん(笑)



デザート



フレッシュな果物がとーっても美味しかった





ひー





とても素敵なお姉ちゃん家族とみおちゃんファミリーと
楽しい夏の一頁でした

帰りの車(笑)



ありがとうね✨
8/19 (月曜日)

配管工事








8/20 (火曜日)

煉瓦職人が再び後ろの壁を作る







続きは翌日




8/21 (水曜日)

この日は、
煉瓦職人さんと、
なんと壁が来る!
壁は工房であらかじめ作ってそれを搬送して来た



うおー、テンション上がる~









窓枠









初の工房内からの景色















子供達にとっても「ママのおうち」は最高の冒険の砦





天井が出来て中がえらい暗いのが気になり
即バスと相談後、
翌日に天窓を入れてもらうことが決定


8/22 (木曜日)

煉瓦職人さん最終日、
それと天井と屋根、天窓のチームが来た

天窓無し



天窓有り



全然明るくなって最高に嬉しい!
















8/23 (金曜日)

夕方、バスがレオにお願いして片付けを手伝ってもらった

みおちゃんとニコも一緒にうちで夕飯食べて行ってもらう













二階からのビュー




8/25 (日曜日)

朝から義理の弟が電気の配線をしに来てくれた
バスと2人で作業する









(笑)


義妹がこの日はアムステルダムの友人とこへ行っているので
2人の甥っ子もうちに来た

こんな具合



義弟はなんでも器用にする



弟達が帰ってバスと太郎がホームセンターで追加で買い物



パパのお手伝い









すいっちー







そして夕方 you tube で勉強するバス



そして即実践



いよいよ、待ちに待った工房を建てます

わくわくどきどき

かんぱーい



工房は庭に建てます
ガレージの横のスペースいっぱい





工事が始まるのが火曜日、
その前の週の土曜日の午前中
みおちゃんの旦那さんのレオに
庭の奥のフェンスを取っ払うのを
手伝ってもらいました









そしてフェンスが無くなり
見通しがいい!
くーろ&すいちゃん用に簡単なフェンスを置く




初日★

8/13(火)

そしていよいよ、工事初日



来たよ来たよー、おおお!



初日なのでバスは仕事を休んでくれた



まずすることは、
工房を建てる場所の土を掘りそこに基礎を作る





ところが、

こーーーーんなに大きな根っこが出てきたので



もっと大きなショベルカーが必要となり
急遽来てもらう



うおー





















いろんな配管を埋める





そして、ならす



初日の作業はここで終了


2日目★

翌日、コンクリートを流す作業





そして大きなミキサー車登場



太郎は保育園なので迎えに行く



同じクラスのハルくんにも声をかける









この直後、太郎はがベンチを引きずって特等席を作っていた(笑)
やるなー、太郎



ハルくんと一緒に座る















コンクリートがある程度乾いたら
コンクリートを滑らかにする為に機械で研磨する、8回ほどしてはった
毎回研磨と研磨の間に20-30分また乾くのを待つので
この日の作業は20:30頃までかかった












3日目★

この日は煉瓦職人が来て後ろの壁を作ってもらう





オランダの職人さん朝早い
07:00過ぎにピーンポーンとかよ





テンション上がっているぜ~
毎日いろんな機械やら作業やらで
子供達も興味しんしん



二階からのビュー









悪い事考えてないよ、べ・つ・に~



この日は会社の同僚の結婚式なんだ、
と早目に作業を終える



これは庭の裏からの写真





大きい方の煉瓦は工房の内側



そんで小さいのが外壁



間に断熱材が入る




4日目★

翌日は再び土曜日
この日は家の玄関先から工房まで溝を掘ってもらう

この溝に下水道、上水、電気、ガスのパイプを通す







おおお!ショベルカー!



太郎は嬉しそうに、「ママ!太郎持ってる!」と叫んでました(笑)
大好きなトミカの事ね



ちょっと嫌かも・・・おいら&あたち



どんどん掘られて行きます



50ー80cm なので結構深い

当初は自分達でスコップで掘るつもりだったけど
プロにお願いして大正解、本当に良かった・・・



相当根っこがあるのでそれを斧とノコギリで切って行く





「パーパ」







こんなパイプも出て来たり、
さすがプロは上手にショベルカーを使って
傷つけずに掘ってました



すごいね



今日が娘さんの誕生日の職人さん









そして作業終了
まるで塹壕です



電気のケーブルはバスが通してました



ここで最初の週が無事終了

感謝!!








心での葛藤が見える大好きな写真(笑)
姪のはなが1人でオランダにくる時
キャビンアテンダントさんのお手伝いをさせてもらったそうな



へーんしん!



アイスを配るお手伝いをさせてもらっています







素敵な経験だね~


そして最後にはなが撮った太郎の写真

そして翌日の土曜日
マドローダムとキンダーダイクへ行きました

まずは、マドローダム
マドローダム

上記はWikipediaへのリンクですが
マドローダムの創立のドラマが記されています

そしてこちらはマドローダムのホームページです
Madurodam

昔、家族と小さい頃に来た記憶があります

再び姪と我が子達を連れて来れて幸せを感じます



いいね~





まだどう言う楽しい場所か知らない太郎、むははは~



気付いた!
そしてダッシュ
そして転ぶ!
(笑)





よじ登って遊ぼうとする太郎





マドローダムのスケールは1:25だそうです



とーってもリアルで楽しい!











大好きなklm(オランダの飛行機会社)







そして電車







再び中へ入る





















わーお!操縦~





三度目です





ここでカフェで一服&暖まる







ちょいと遊べるスペースも有り



そして再び外へ



オランダ~













巨大!(笑)





そして、車に乗り込み次の目的地のキンダーダイクへ
キンダーダイク

ここは運河の周辺に19もの現役の風車があるユネスコの世界遺産に登録されています





せっかくなので船に乗りました







ママー、molen (風車)!













鼻水失礼















いいね~



そして帰ります
はなが来たからとやって来たけど
私達も思いっきり楽しみました
住んじゃうとなかなか観光しなくなっちゃうもんね



子供達を寝かせてからはなと2人で
翌日帰国なので最後のお買い物

これはペットボトルのリサイクルマシーン
瓶ビールも出来ます






買い物から戻って先日知り合った近所の女の子とお別れをする
留守中に来てくれていました



そして翌日、帰国前にバスの両親に挨拶しにきました



一週間、あっという間だったなー
はなは1人ではるばるオランダまで来てくれて
私達はとても嬉しかったよ
ありがとうね
太郎もすっかり「はな、はな」と言って
しばらくはなは?と聞いていたよ
いつでもwelcomeだからね~草太もね!


らぶ
3月の始めの土曜日に
家族で Scheveningen (デン・ハーグの近く)の水族館

sealifeへ行って来ました

これまためちゃめちゃ寒い日でした

義両親、妹家族と私達の総勢10名



海~うーみー、海うみうみうみ~
北海でもいい、やっぱり海はええの~





































ずっとベビーカーでは楽しくないので釈放(笑)



逃げる逃げる(笑)









sealife、思ったよりもこじんまりしてたけど
子供にちょうど良い感じで
私も楽しめました★

そしてこのまま近くのレストランでランチ





お揃いで買ってもらったsealifeトラックで遊ぶ2人



とりあえず、温かいミントティー













私は海老





ガーリック効いてておいしかったです

あーんど、



食後にちょこっとビーチへ

























海を見てリラックス出来ました
が、やはり寒かったようで
翌日から私達は二週間インフルエンザでダウンしてしまった(笑)

この日、太郎が恋に落ちました


お相手は、




(インターネットから画像コピーしました)


ちょっと前ですが、
3月の末に一週間、
姪のはなが1人でオランダに遊びに来てくれました





長旅でも笑顔はかわいいね~

でもやっぱり眠いよね(笑)



家に到着、沢山のお土産を持って来てくれていました





翌朝、





そしてお昼にはおむすびを作るのを手伝ってくれた
いいの~女の子



この日は一緒に太郎の学校へ行って後は家でのんびりしました

翌日は太郎はomaのところへ預けて
次郎と3人で町へ出かけました

グミ大好きなはな、
友達用と自分用のお土産を買いにお菓子屋さんへ



嬉しそう(笑)

そして初めてオランダで自分でお買い物~



そして洋服も買いに行き、お腹が空いたので
私の好きなwok屋さんへ
ここは自分で好きな具材を選らんでソースも決めて炒めてもらう
そこにご飯とかチャーハン、
麺なんかをチョイスしてその上に炒めてもらった具材をかけてもらう

これが美味いのだわ

次郎は爆睡中



ほほほ、やっぱり私の姪です(笑)



彼女は海老と野菜、麺で



私は激辛のチキンと野菜とご飯で







そして買い物済ませてから駐車場へ戻り帰宅



そしてその翌日は妹の家へお茶しに行きました

この2人、はとこ?



そして夕方前に近所さんの所へ遊びに
ここには
はなよりも一つ年上の女の子が住んでいます



そしていつもクーロとスイちゃんの散歩へついて来てくれた



翌日は午前中に買い物へ、











そしてこの日のランチは数ヶ月前から計画していたミシュラン★ランチ
ミシュラン★ランチ
のためにバスと私は出かけて
はなと太郎次郎は opa & oma に見てもらいました



この日の夜はオランダ名物のフリッツ(ポテトフライ)



この翌日ははなと2人でEfteling と言う遊園地へ行きました

エフテリング

エフテリングはオランダで1番規模が大きく、
世界でも最も古い遊園地の一つで、
1952年からあるそうです



この日はめーーーーっちゃ寒い日でした

この日はさえちゃんの妹さん家族がスイスから来ていて一緒にエフテリングで合流



目光ってるのはさえちゃん&キッズ







ここの遊園地ははなのママのあっこちゃんとあっこちゃんの家族がオランダ在住中に連れて行ってもらった思い出の場所
そこへ25年後くらいに娘のはなと来れるなんて素敵!





そしてランチ~



はなはシュニッツェル



私は肉と野菜を煮たものとポテト



美味しいわー



みんなでパチリ



そして昼食後に更に遊ぶ



アントン・ピック(1895-1987)はオランダの著名な画家

両親の影響で私も大好きな作家

こういう作品、


(アントン・ピック博物館より借りました)


彼がこのエフテリングのデザインを依頼されて、
1952-1974までの間の全てをデザインしたということで
彼特有のおとぎ話チックでちょっと不気味で
なおかつロマンチックでノスタルジアを感じる作風があちこちに散りばめられています

上記の表現はWikipediaからです







この後に海賊船に乗る



これが相当怖楽しい



てっぺんでは写真撮る余裕ゼロ!(笑)



二回も乗ってはなは元気いっぱい
私は酔いました(笑)

なのでこれ☟は1人で乗ってもらった
楽しそう~







沢山遊んで帰ります



夕食ははながサラダを作ってくれた







はなの大好きな海老~おいしい~!




そして後半に続く
またまた過去記事です

今年の1月の初めに、
志保ちゃん、さえちゃんと三人で
アントワープへ行った時の記事です

アントワープ