オランダへの道

日本から連れてきた犬2頭とオランダ人パートナーと3人の息子との生活日記。



今日の兄弟


 



スポンサーサイト


明けましておめでとうございます!


大晦日は毎年バスの友人Joostと
我が家のご近所さん達と過ごします

両隣とお向かいさん2家族と二軒先の家族が大体いつものメンバー
我が家入れて6家族です

このバスの友人は大晦日に来て一泊するのが
私と知り合う前のバスと彼の毎年恒例行事だったのですが
家族が出来ても(友人は独身)続いているのは素敵な事です

友人は仕事上がりにそのまま我が家へ直行
彼はロッテルダム在住なので夕方6時過ぎに到着
そのまま子供達とお隣さん宅へ移動

この日はディナー、持ち寄りです

私はスープを担当しました
本当は new england clam chowder (クラムチャウダー)を作る予定が
出来上がったらかなり生臭く、断念
そこから2時間弱しかなかったので急遽フレンチオニオンスープを作りました
相当焦りましたが、幸いにも時間内に仕上がりました、ふー。

welcome drink にラズベリーが入った素敵なシャンパンをみんなに用意してました(写真撮り忘れ)
そしてみんなで飲みながら色々話してからディナーで~す❤︎



まずはスープです、好評で本当にホッとしました



写真撮ってないけど
手作りのフォカッチャとオリーブのパンもとても美味しかった

そして、メイン
2種類のラグー
マッシュルーム
鶏肉

2種類のサラダ
セロリアックとオレンジ
ズッキーニとベリー



めーっちゃ美味い!
サラダ特に最高。
全部おかわりしました

この時点ですでに20:30、
いつもは19:00-19:30には就寝の太郎次郎も今年の大晦日は初めて
ちょっと夜更かしを解禁

一日中楽しみにしていた花火を外で始めました
ご近所さんの子供達は10歳から13歳が4人いてみんな
太郎と次郎を、めちゃくちゃ可愛がってくれる、
ご飯も口まで運ぶ(笑)
花火もしっかり見守ってくれて太郎次郎も相当嬉しそうでした







花火をしばらくしてから室内でお兄さんお姉さんと遊んでから
太郎と次郎は21:45頃に我が家へ連れて帰り
就寝

そしてベビーフォンを持参して再びお隣さん宅へ

デザートです、

2種類のをご主人が1人で担当
ホームドクターの彼、
めちゃくちゃ器用で
家具も自分で作るし、絵も相当上手



デザートも凝ってました

アニスのプリンムースとベリーソース
クレームブリュレ



これもおかわりしました



みんなで食事を終えたのが年が明ける10分前!
慌ててシャンパンを準備、
テレビをつける
そしてみんなでカウントダウン





明けましておめでとう~🎉

日本の父の誕生日です、
パパ、おめでとう~❤︎



そしてみんなでシャンパンで乾杯、
キスやら挨拶やらします
そして一斉に外へ出て花火を打ち上げる、
これがオランダの大晦日です





そしてこの後再び室内でみんなで話します、
去年はディスコでした(笑)



そして翌朝、
元旦


時間的にブランチです

年末年始に食べたくなるolie bollen (ちょっとサーターアンダギーみたいなもの)





一番遅く起きてきたJoostが一番シャキッとしてる(笑)



この後男衆はみんなで森に散歩へ行き
私は片付けと掃除しました

みんなが戻ってきてから
おつまみを作り、
夕方前からちょこちょことツマミながら
太郎次郎の大好きなFreek Vonkと言う
オランダの生物学者の番組のDVDを見る







そして夜になる前にJoostはロッテルダムに帰って行きました

とっても楽しい oud & nieuw (年末年始)となりました


そして、ご報告
今3人目を妊娠中です、
5月の始めに出産予定です
男の子3人のママになります(笑)
楽しみです。


まっきーから年末に届いた素敵なプレゼントの中に
お正月グッズが入っていました、ありがとうねまっきー❤︎



そして、2016年もよろしくお願いします🍀