オランダへの道

日本から連れてきた犬2頭とオランダ人パートナーと3人の息子との生活日記。




先週、またまた映画行って来ました

この日は子供たちは studie dagと言って
先生達がミーティングしたり
ブラッシュアップの為に勉強会したりの日
なので子供たちは休校日🎈

ジロりんは友達の誕生日パーティーに出かけ
タロりんは友達に誘ってもらい遊びに行きました

私は家でサブちゃんと遊んだりする

最近何でも開けたがる彼

あちこちセロテープ貼っています

彼のお気に入りは、

・食洗機
・コーヒーなどが入っている棚
・プラスチックと紙ゴミの分別ゴミ箱



これは分別ゴミ箱をあさっている所を注意した直後

ごまかし笑いでにじり寄って来ました





そして、別の日ですが、

妙に静かやと思ってキッチンに急いで来て見たら

こんな事になっていました



怒ったら、この顔

(逆ギレ気味😅)

よっぽどドキドキしていたんやろう😜



そしてタロりんが遊びに行っていたところの
パパから素敵な写メが









そしてみんなが帰宅してから
ベビーシッターさんも到着
この日はバスがサプライズで
食事と映画を計画してくれていました
(朝にしりました❤︎)

食事は、2人が大好きな韓国焼肉~🇰🇷









食事が始まってからは食べるのに夢中で
写真を撮り忘れた😬
かろうじて、





そしてこの時点で9時頃、
映画は1時間以上も先、
私は眠気が襲っていました

が、映画館のバーでいっぱい飲んで待つことに



そしてこの日は、
この映画



The Mummy 2



途中、睡魔に負けてウトウトしちゃったよ

でも女性が綺麗で
トムクルーズも変わらなくかっこいかったです







スポンサーサイト

おとといの日曜日
突然のピンポン~

お隣さんが、
「映画行かない?」
20分後には自転車に乗っていました🚲
日頃は自転車に乗らない私
オランダ人は本当に自転車に良く乗る
素晴らしいです

健康派、環境家な太郎に
「ママ、どうして電気自動車じゃないの?
どうして自転車で学校に行かないの
空に穴が開いちゃうよ」と言われています
(学校までは6km強)

そして脚をプルプルさせながら街にある
大好きな単館映画館

彼女のこと、みんな大好きですが
私も大好きー!



彼女は未だに2010年に遊びに来てくれた
両親の写真をキッチンの壁に貼ってくれています

Cinecitta

観る映画は~



オットマン帝国の話しで恋愛モノ、
と思っていた私達

内容はちがく、
アルメニア人大虐殺に翻弄される
主人公たち



見ている最中も2人で何度も顔を見合わせ
ため息と
はらはらと
涙です
でも静かに見ました

人間がする残酷な行為
人間1人残らず望む幸せ

どこで狂っちゃうのか

見終わってしばし脱力

2人でお茶をしながらいろいろとアルメニアについて調べながら
話しました


20代終わりの時に「アララトの聖母」
と言うアルメニア人大虐殺の映画を見て以来
号泣したな
アルメニアのことが心に残っています



最後にcinecittaのカフェの写真