オランダへの道

日本から連れてきた犬2頭とオランダ人パートナーと3人の息子との生活日記。



オランダでは一階のことを0階、
二階を1階
三階を2階って言うからややこしい

それはいいとして、
うちの屋根裏部屋(三階)は引っ越ししてから半年近く経って未だ放置してました
それを両親が近々来てくれるのに間に合わせるために
ようやく改装しました


屋根裏には部屋が2つと踊り場


大きな部屋
ここをゲストルームにします

115

111


と小さな部屋

117

119


それと踊り場に洗濯機を置いています

まだまだ行き場の決まらない荷物の箱が置きっぱしだったので
それは小さい方の部屋へ移動することに
改装中はこの踊り場に荷物を積みあげます
洗濯機が見えないありさま

113

出来ることは自分たちで、ってことで壁紙剥がし、
穴をパテで埋めて、床を剥がします
でバスのお父さんがコンセントを増やしてくれました
なんせ60年代の家なのでコンセントが少ない


壁紙、結構大変ですが、
この後水をかけてから剥がしたら
簡単に剥がれました

121

  118 125

193

191

床は全面写真のビニール地のやつでした
この上に木目調のラミナートを敷きます


       203 



こっからプロのお出まし
2人で分担して遮音材を敷いて
ラミナートを切ってはめて込んで行く


197 198

200 205

206 210


208


2時間も経たないうちに作業終了
一応終わりました

219


記念にパチリ


217


この後掃除して次はバスのお気に入りの作業、
plintenをつけて行く

46 47

これは床と壁の間の隙間に同じ様な木製の枠をはめて行く作業
最初は一階をやった時なんかはかなり難儀していたんだけど
DIYセンターで便利な工具を見つけてからすっかり
作業が楽になり、楽しくなったみたいで
何時間もかけて完璧にアングル決めて仕上げて行くのが快感となっているらしい(笑)
A型だと思う、多分(笑)

そうそう、オランダでは自分の血液型を知らない人が多い
太郎も何型が分からない
いつかちゃんと調べてもらおう


そして小さい方の部屋は荷物が入り、
踊り場はこの通りなありさま

48 49


これからベッドを入れたり少しは泊まってもらうのに
不便のないような部屋にしたい
楽しい作業が残っている




追記

これが plinten 用のカッターです
gamma なんかで購入出来るみたいです
切ると「サクッ」って軽い感触が心地いいです
優れ工具

51

52


ぐふふふ







スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/09/18(土) 10:31:48 | | # [ 編集 ]

やっと最後に洗濯機が・・・
ウケタ!
2010/09/19(日) 01:24:09 | URL | Hiromi #- [ 編集 ]
おつかれ!
もうすぐ私たちも泊まりに行けるわね(にやり)

楽なplintenってあるのしらんかった!
エバヤン苦労してたもん・・
もう終わったからいいけど(^^;)
2010/09/19(日) 02:19:50 | URL | ミデルブルグのあき #- [ 編集 ]
Hiromiへ☆
よかった?(笑)
いつまでたってもエンドレスな洗濯物。
なんでだろう・・・e-263
2010/09/20(月) 14:38:32 | URL | Hiromiへ #- [ 編集 ]
ミデルブルグのあきちゃん☆
そうだよー、泊まりOKです♪
そうplinten簡単に切れる優れもの。
写真後でつけ足しておくね。
あ、でももういらないっか。
2010/09/20(月) 14:45:13 | URL | ミデルブルグのあきちゃんへ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://basyumi.blog42.fc2.com/tb.php/147-38480b60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック