オランダへの道

日本から連れてきた犬2頭とオランダ人パートナーと3人の息子との生活日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月の始めの週末に
家族でユトレヒトにある
het spoorwegmuseum (鉄道博物館)へ行って来ました

ホームページ ☞ Het Spoorwegmuseum









こないだSinterklaasから貰った
じろりん憧れの水筒







この近くです





行くべ!



エントランスホールに巨大ツリー







この博物館、もともとは実際に鉄道の駅として活躍していたそうです



王室の待合室だったそうです



クリスマス時期でラッキー
すごく雰囲気が良い







こんなに優雅な駅から旅に出るって
ステキだったんだねー





現在も営業している床屋さん













こういうの大好きやね





カフェもある



ショップも、
プラレールを探したけど無かった

















ゴミ箱もいいね





そしてこの電車の中には面白いシュミレーターが





電車でGO!みたいな感じでしょうか、
運転席に座って画面に映し出されるレール上を走る体験が出来ます



順番待ちです(笑)



回って来ました
順番が!



結構難しそうです







楽しそうでした



ここで 「De Grote Ontdekking」(偉大なる発見)へ



1800年頃のイギリスの炭鉱の町まで
タイムトラベルします



この不思議なエレベーターで地下150メートルまで降ります

このエレベーターがリアルっぽくガタガタ揺れるんで
楽しかったです







カナリアは炭鉱で大活躍だったそうです
ガスが発生したり、
酸素が薄くなると人間より早く察知したそうです













そして地上と現代へ戻って
腹ごしらえです









食後は外で少し遊びました

これがとーっても楽しそうでした
本日1番ヒット





電車一周が意外と長く、
地下も潜ります
地下に入る時に子供達の悲鳴が面白い(笑)



行ってらっしゃーい





おかえり~









もっともっと!











結局3周しました


そして帰路につきます



電車三昧です





遊び切った感じがいいね
楽しい一日でした



そしてその日はアドベントリースの1本目のキャンドルに火を灯しました



スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/12/23(月) 22:27:00 | | # [ 編集 ]
大規模!
雰囲気もあって大人も楽しめる感じ!?
太郎、プラレールのシャツで正装や〜んv-411
2013/12/28(土) 23:15:06 | URL | bamboo #- [ 編集 ]

曇っていても子供たちの声で明るそうだね!

最後の写真、すごくいい~(*^^*)
2014/01/03(金) 14:33:33 | URL | Hiromi #- [ 編集 ]
Re: 大規模!
さすが、bambooやね、
太郎はおっしゃる通り、プラレールで正装、
次郎も特急のTシャツよん(笑)
物から入るのよね、今だに。

うん、結構大人も楽しめる
けど大人だけだったら私なら1度来たら満足かな。
うちは毎年「ミュージアム・カード」を購入してて
これだとある程度の数のミュージアムが無料で入れるの
ここのミュージアムもそうだからそういうのもあって
何回でも来たい✴︎
2014/01/19(日) 05:28:24 | URL | bambooへ #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
大騒ぎさ(笑)

言われてみていい写真ね〜って思ったわ
2014/01/19(日) 06:01:54 | URL | Hiromiへ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://basyumi.blog42.fc2.com/tb.php/295-142ac8a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。