オランダへの道

日本から連れてきた犬2頭とオランダ人パートナーと3人の息子との生活日記。

関空からSchiphol空港(オランダ)までの道のり・・・


27時間でした・・・落ち込み


今回はチャイナエアラインで、台北とバンコック経由でした

バンコックの経由に関しては、
台北の待合室で気付き、更にぐったりしました

日程表には載ってなかったんですが、
計算をしたら、わかったはずですね・・・

でも、台湾上空では初めて降り立つ台湾にウキウキしてました虹

 taipeijoukuu

降り立った乗客のうち、
台北の空港にて乗り継ぎするの、 
meだけでした・・・ゲッ


 onlyme  mujin
がら~ん


そっからが、7時間の待ち時間・・・
台北の空港を甘くみていたんですが、
カフェが一軒と免税店が数件のみでした

関空とまでは行きませんが、せめて伊丹くらいな店数を期待したいたんですが

でも、とりあえずルン♪

初台湾ビールで乾杯しましたワイン

機内では、アルコールを飲まないことにしているので、
ここは、飲んどきました

 taiwanbeertomizu  taiwanbeer

お腹はあんまり減ってなかったんですが、
おいしそうだったので、
魚介麺食べました

これが、私にはごっつい薄味過ぎて、うま!って感じじゃなかったです

帰路は台北に一泊せなあかんので、
その時は市内でおいしい台湾料理に期待します☆

 seafoodnoodle  menupp

めっちゃ暇だったので、
仕方なくもう一缶ビールと水を注文しましたjumee☆ohwell3L

 shikatanai


待つこと7時間強、
日本時間の23:30、バンコックへ飛び立ちました


機内食、こんなんでした


 2shokume



約3時間後、バンコックに着きました

 bkk

ここでまた2時間弱の待ち

わらわらとどことからともなく、オランダ人が集まって来ました
現地時間で02:30ころ、雷と稲光の中、
疲れて回転しない頭で「死ぬかも」と思いながら
ぞろぞろと飛行機に乗って行きました
待合室でみんないろんな所からtransitしてきている、
または、観光疲れ&深夜ってことで、
ドーンと雷の音に、これでも飛ぶんかっ怒
と声をあげる人いなかったなぁ
普通じゃないよね、今考えると

でも、離陸してすぐは稲光が窓の外に見えた時はドキドキでしたが、
間もなく止んだんで、ちゃんと分かってはるんやろうな、
なんとなく納得



 3shokuup

 2shoku1  3shoku3

 3sholu2  3shoku5


この飛行機はガラガラで、一人につき、
一列の座席あてがってもらえ、
ありがたいことに、横になって寝れました

 garagara  onerow


最後に朝食、これタイっぽくておいしかった

 4shoku


 amswing


現地時間の09:32にアムステルダムのSchipholに無事着きましたjumee☆Feel Depressed4

長かったです、本当に・・・


帰路はもっと長いってば・・・ぱんだ 泣く






 
スポンサーサイト
コメント
food & airlines
わお。。。 At least the food on any Asian airline is so much better than on KLM. Not to mention theAmerican airlines where you'll die of starvation because you cannot eat the 'food' they serve...
2009/07/04(土) 23:06:22 | URL | Iwan #- [ 編集 ]

本当?
Thats bad...you are right atleast I had a full stomach through out the 27 hour tripv-391
2009/07/05(日) 12:11:01 | URL | ayumig #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://basyumi.blog42.fc2.com/tb.php/42-c40488dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック