オランダへの道

日本から連れてきた犬2頭とオランダ人パートナーと3人の息子との生活日記。



Meivakantie最終週の金曜日にバスもお休みだったので
5人で近所にあるサファリパーク
Beekse bergen
へ行って来ました

大手スーパーがキャンペーンをしていて
割引がきいたのもラッキーでした❤︎

お、そして前日に子供たちが就寝してから
2人でオンラインで食事をオーダー😜

今回は私は初めてのSUMO
これはチェーンのお寿司屋さん
食べ放題で有名



バスはスーパーで売ってたフレッシュバージョンのハイネケン
私はいつもの如く(ママ、ご心配無く😬)、赤ワイン





写真見ているだけで🤤
(お寿司🍣ね)

以下はバスのオーダー



外人さん大好きね
焼き鳥とか照り焼き、天ぷら



美味しくて驚きました
なかなかやるわね

バスの大好きなマグロ



幸せいっぱい食べて、就寝



うきうきな翌朝~
寒くて曇りだけど

レッツラゴーグルゴー!



開園前に到着
それでも車が並んでました

でもこんなの序の口



近いって幸せです



我が家のウッキー達🐒🐒







随分お兄ちゃんになったね😊



ここは園内広大で池がありそこを船で移動も出来ます
が、30分もありベビーカーは畳まないといけないので
一度は列に並んだものの途中でやめて
サファリを徒歩で見ることにしました
(昼食後に車で再びサファリ車コースを行きます)



次郎の大好きなライオン🦁
よくトラ🐯と間違えるけど😜



最高気温が10℃にも満たなかった





シマウマ、綺麗ね
筋肉もシマも素敵!





子供たちが嬉しそうなのが本当に嬉しかったです



このパーク、あちこちにこう言った子供が遊べるような
アスレチックがあります
飽きないように、エネルギーを発散も出来るし
良い!!!



不思議とこう言うのを見つけると
走り出していました、タロジロ😆
本能なのかねー





ママも一緒に行こうよ~❤︎









太郎の次郎を見守る優しい顔😊





我が家のベイビー

彼は未だにしっかり朝と夕方前の2回、
各2時間以上は寝ます

でもそれはミルクを飲んだ後
ベッドで彼のお気に入りタオルを持って
彼の曲が流れる星形のおもちゃの眠り曲が流れて
完成するのです

なので、ベビーカーではほぼ寝ません
車でもダメです

この日はいつも寝る時間にミルクをあげました
寝てくれたらラッキー🤞





じろりんもしっかりお兄ちゃんです😊



ここで最近産まれたチーターの五つ子ちゃんたち



飾り付けがオランダらしい❤︎







見えにくいので
画質落ちるけどアップ







こんなに近くでこんな美しい生き物をみれるのね
動物園って実は後ろめたい気分にもなる
とっても

















ベビーラッシュだったみたいです😍



太郎が横切る雁の親子を横断させてあげようと
交通規制👍😊





オランダ語とアフリカーンス語





動かなかったけど動くときはきっとスッゴイ速いんやろうね



向こう側のカフェでお茶をして少し暖まろう
この時点で11時30分くらい



途中でこんな楽しいものに遭遇!

















軽食後に今度はヒグマの上を空中散歩🐻



結構スリリングでした







もう相当眠いサブちゃん







とっても華麗なるオカピ❤︎





そしてついに!!!
寝ました

結局30分位寝ました







平地で見る寂し気なシルバーバック









そしてカワイイお猿さん見っけ😍



❤️









そして別の今度はレストランで少し遅めの昼食











そしてそこから一度パークを出て車に乗って
今度は車で行くサファリコースを進む~🚗





わくわく、どきどき!

ルールは、

窓を開けない
食べ物を与えない
外に出ない

そんな基本中の基本なのに

手を出して動物を呼び寄せて
写真撮ろうとしている
人たちやらいて☹️

でも、私も昔子供の頃に家族でサファリコース
車で行った時に少し開いてた窓から
キリンの舌が入って窓を閉められなくなったのを
記憶している

そうだった??
パパママ????









ハイエナ、格好よかった











コブ一つと二つでは呼び名が違うんですって



私の一生覚えきれないモノのひとつです







❤️



スタイリッシュな素敵な鳥





そして帰宅

サブちゃんは速攻ミルクを飲まして
ねんね🍼😴

夕食は出前の中華をいただいて
ありがたい🙏

子供たちが就寝した後に
バスと2人で美味しいビールをいただく








子供たちの記憶に残る1日となっていれば
嬉しいな
私みたいなうろ覚えでも(笑)












スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://basyumi.blog42.fc2.com/tb.php/454-112c90ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック